PayPay(ペイペイ)上手な500円ポイントの使い方|コンビニでの支払い方法やチャージの仕方

PayPay(ペイペイ)使い方・チャージ

決済アプリのPayPay(ペイペイ)の使い方と、PayPay残高に銀行口座・クレジットカードからチャージする方法を詳しく解説しています。また残高の500円をコンビニで上手に使うポイントをまとめているので参考にしてください。

PayPay(ペイペイ)の上手な使い方

PayPay(ペイペイ)アプリをインストールすると、初回に500円分の残高(ポイント)が貰えます。

この500円のPayPay残高の使い方が分からない…または、うまく残高を使えなかったという方が多いようです。

と、いうことで初めに貰える500円分の残高を上手に使う方法を伝授します!

夫・ケンちゃん

ズバリ、結論から先に書きます。

PayPay(ペイペイ)で始めに貰った500円ポイントを上手に使う方法は、コンビニ(ファミリーマート)で500円以内の商品を購入することです。
※ファミマじゃなくてもPayPayが使えるお店ならどこでもOK

ポイントとしては、税込みで500円を絶対に超えてはいけないということです。

500円を超えてしまうとPayPay残高からではなく、クレジットカードなどの支払い方法になってしまうためです。
※残高が500円以上ある場合は別

PayPay残高は他の支払いと併用できないので、支払い金額が残高を超えてしまうと、他の支払い方法が優先されるという事ですね。

ちなみに、、残高不足による支払い方法の優先順位は下記。

  1. PayPay残高
  2. Yahoo!マネー
  3. メインのクレジットカード

この優先順位は残念ながら変更することはできません。


PayPay(ペイペイ)使い方

また支払い方法も必ず確認してください。

通常は「PayPay残高から支払う」が選択されていますが、支払い方法にクレジットカードが選択されていれば残高の500円が使われることなくクレジットカードからの支払になってしまいます。

残高を上手に使うポイント
  • PayPay残高(500円)を超える買い物をしない
  • 支払い方法は必ず確認する

妻・コロちゃん

初歩的で当たり前のことやな…
実は僕も初めてPayPay残高を使ったときに失敗してしまったんだ…

夫・ケンちゃん

PayPay(ペイペイ)とは?
そもそもPayPayってどんなサービスなの?という方は下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてくださいね。
PayPay(ペイペイ)とは注目スマホアプリPayPay(ペイペイ)とは|特徴やメリットと注意したいポイント

PayPay(ペイペイ)支払い方法

PayPay(ペイペイ)支払い方法

ここからはPayPay(ペイペイ)の支払い方法やチャージ方法といった具体的なPayPayの使い方を解説していきます。

PayPayアプリでの決済は、精算時にお店の方に「PayPayで支払います」と言うだけでOKですよ。

またペイペイの支払い方法は大きく分けて二通りあります。

一つはお店に設定しているQRコードを読み取って支払う「スキャン支払い」

もう一つはアプリに表示されたQRコードをお店側に読み取ってもらう「バーコード支払い」です。

お店によって、どちらの支払い方法も採用しているところもあれば、「スキャン支払い」しか対応していないというお店もあるので、どちらの支払い方法もマスターしておきましょう。

支払い方法
  • スキャン支払い(ユーザースキャン)
  • バーコード支払い(ストアスキャン)

スキャン支払い


※動画はPayPayアップデート前のものになるので、今のUI(見た目)と少し異なります。

スキャン支払い方法
  1. お店のQRコードを読み取る
  2. 金額を入力する
  3. 金額の確認
手順1
お店のQRコードを読み取る
PayPay(ペイペイ)使い方
PayPayアプリでお店に設置しているQRコードを読み取ります。
手順2
金額を入力する
PayPay(ペイペイ)使い方
アプリ内に実際のお会計金額を入力します。※間違えないように注意しましょう。
手順3
金額の確認
PayPay(ペイペイ)使い方
お店の方に入力金額が間違いないか確認してもらって精算完了です。

バーコード支払い


※動画はPayPayアップデート前のものになるので、今のUI(見た目)と少し異なります。

バーコード支払い方法
  1. QRコードを提示する
  2. QRコードを読み取ってもらう
  3. 決済完了
手順1
QRコードを提示する
PayPay(ペイペイ)使い方
自身のPayPayアプリに表示されているQRコード(バーコード)を提示します。
手順2
QRコードを読み取ってもらう
PayPay(ペイペイ)使い方
お店の人が提示したQRコード(バーコード)を読み取ります。
手順3
決済完了
PayPay(ペイペイ)使い方
以上で精算完了です。

バーコード支払いのほうが、スキャン支払いよりも金額を入力する手間が無い分、簡単ですね。

ただし、スキャン支払いしか対応していないお店もあるので、どちらの支払い方法もできるようにしておきましょう。

PayPay(ペイペイ)へのチャージ方法

PayPay(ペイペイ)にチャージするには、銀行口座登録またはクレジットカード(ヤフーカード)の登録が必要になります。

PayPayの各種設定方法については下記の記事で詳しく解説しているので併せて参考にしてくださいね。

PayPay(ペイペイ)設定方法PayPay(ペイペイ)のセキュリティ・銀行口座・クレジットカードなど設定方法を完全解説

PayPay残高にチャージするには銀行口座からとクレジットカードからが選択できますが、クレジットカードはヤフーカードのみが対象となり、その他のクレジットカードからチャージすることはできません。

PayPay残高チャージ方法
  • 銀行口座からチャージ
  • ヤフーカードからチャージ

またPayPay残高にチャージする金額は100円以上1円単位です。

PayPay残高を上手に活用するために、チャージ方法をマスターしておきましょう。

妻・コロちゃん

数十円残った残高に100円チャージしたら、ジュース一本買えて無駄なく使えるね
チャージ手数料が無料なのも嬉しいね

夫・ケンちゃん

銀行口座からチャージ

PayPay残高にチャージする方法は、銀行口座登録が完了していればとても簡単です。

ヤフーカードを持っていない場合は銀行口座からのチャージしかできませんが、どちらか一つのチャージ方法が利用できれば問題ありませんよ。

PayPay(ペイペイ)銀行チャージ

まずは、ホーム画面下部のタブから「残高」をタップします。続いて、画面左側にある「+ 残高にチャージ」をタップします。

※「アカウント」→「お支払い方法の管理」→「PayPay残高にチャージ」からでも同じ画面に移動できます。

銀行口座登録がまだの方は下記の記事で詳しく銀行口座登録方法を解説しています。

⇒ PayPay銀行口座の設定方法

PayPay(ペイペイ)銀行チャージ方法

続いて、実際にチャージする金額を上部に入力します。「+1,000」「+3,000」「+5,000」をタップすると自動でチャージする金額が入力されます。(もちろん手動でも入力可能)

チャージする銀行を選択して、最後に「チャージする」をタップします。

初めてのチャージする場合はSMS認証が必要になるので、SMSで届いた4桁のコードを入力画面に入力すれば、PayPay残高にチャージ完了です。

ヤフーカードからチャージ

クレジットカードからPayPay残高にチャージする際の注意点は、「Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)」以外のクレジットカードではPayPay残高にチャージできないというところです。

VISAやMasterCardといったその他のクレジットカード登録もできますが、支払い専用となるので注意してくださいね。

ヤフーカードからのチャージ方法も銀行口座からチャージする方法と同じです。

PayPay(ペイペイ)銀行チャージ

まずは、ホーム画面下部のタブから「残高」をタップします。続いて、画面左側にある「+ 残高にチャージ」をタップします。

クレジットカードの設定方法は下記の記事で詳しく解説しています。

⇒ PayPayクレジットカードの設定方法

PayPay(ペイペイ)クレジットカードチャージ方法

続いて、実際にチャージする金額を上部に入力します。チャージするヤフーカードを選択して、最後に「チャージする」をタップします。

以上でヤフーカードからPayPay残高にチャージすることができます。

PayPay残高にチャージするならヤフーカードがお得

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)

PayPay残高にチャージするなら、銀行口座よりも「Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)」のほうがお得です。

銀行口座からチャージするとポイントの付与はありませんが、ヤフーカードからチャージするとカード側に1%のポイントが付きます。

PayPayを決済に利用すれば0.5%のポイント(PayPayボーナス)が貰えるので、ヤフーカードのチャージした時に貰えるポイントと合計で1.5%のポイントがゲットできますよ。

チャージする金額も100円以上1円単位でチャージすることができるので、無駄なくPayPay残高を利用することができますね。

MEMO
下記の記事では、PayPayとヤフーカードの相性が良い理由をまとめています。併せて参考にしてくださいね。

PayPay×Yahoo!JAPANカードPayPay(ペイペイ)×Yahoo! JAPANカードが最強

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です