注目スマホアプリPayPay(ペイペイ)とは|特徴やメリットと注意したいポイント

PayPay(ペイペイ)とは

ここでは100億円キャッシュバックなどのキャンペーンが注目されているPayPay(ペイペイ)の特徴やメリット・デメリットを詳しく解説しています。PayPay(ペイペイ)の初期設定方法やお店での使い方も記載しているので参考にしてください。

PayPay(ペイペイ)とは

PayPay(ペイペイ)とは

急速に普及しているスマホアプリで行うQRコード決済ですが、中でもPayPay(ペイペイ)の勢いはずば抜けています。

PayPay(ペイペイ)とは、2018年10月からサービスが開始された、ソフトバンクとヤフーが共同で設立したPayPay株式会社が運営するスマホ決済アプリです。

「100億円還元キャンペーン」を実施し、多くのメディアで取り挙げられたりテレビコマーシャルの影響で、大反響を呼んで一気にPayPayの知名度を上げました。

PayPayアプリでの支払い方法はとても簡単で、店舗に表示されるQRコードを読み取るか、アプリのQRコードを読み取ってもらうだけで清算が完了します。

PayPayは大手企業が運営しており「スマホ決済におけるユーザ数と加盟店の国内ナンバーワン」を目指しているだけに、今後スマホ決済でトップシェアを獲得するアプリに成長すると思われます。

妻・コロちゃん

PayPayは、ソフトバンク&ヤフーの大企業合併会社やし、安心して使えるのもポイントやね
PayPayを使っている人も、PayPayが使えるお店も急速に増えていってるよ

夫・ケンちゃん

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

PayPayの特徴

PayPay(ペイペイ)の特徴

ここではPayPayアプリの特徴を取り挙げています。

PayPayの大きな特徴は下記の5点。

PayPay特徴
  1. QRコード決済
  2. 先払いと後払いが選べる
  3. 3つの支払い方法
  4. ポイントの還元がある
  5. PayPay間で送金が可能

① QRコード決済

PayPay(ペイペイ)とは

PayPay(ペイペイ)は、QRコード決済ができるサービスです。

このQRコード決済方法には2通りの支払い方法があります。

支払い方法
  • スキャン支払い(ユーザースキャン)
  • バーコード支払い(ストアスキャン)

スキャン支払い

スキャン支払い(ユーザースキャン)とは、お店側に設置されているQRコードをスマホで読み取って決済する方法です。

会計額の入力が必要になるので、間違いがないようにお店の方に確認してもらいましょう。

バーコード支払い

バーコード支払い(ストアスキャン)とは、自身のスマホに表示されているQRコードをお店側に読み取ってもらう決済方法です。

どちらもスマホひとつでお会計ができるので、現金で小銭のやり取りをするよりスムーズに決済が完了しますよ。

② 先払いと後払いが選べる

PayPay(ペイペイ)は、基本的には先払いでお金をチャージして利用するプリペイド型の仕組みが取られています。

しかし、クレジットカードを連携することで後払いのポストペイ型を選択できるのが特徴です。

チャージして利用する先払いのプリペイド型と、クレジットカードを連携して後払いのポストペイ型が選べるのは大きなポイントですね。

プリペイド型では、事前にお金をチャージする必要があるので、自身で決めた金額より使い過ぎてしまう心配がないのがいいですね。

③ 3つの支払い方法

PayPay(ペイペイ)支払い方法

支払い方法は下記の3つか選択可能です。

選べる支払い方法
  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

PayPay残高

PayPay残高は、PayPayに銀行口座もしくはYahoo! JAPANカードからアプリ残金にチャージして利用する方法です。

クレジットカードからのチャージは「Yahoo! JAPANカード」以外は対応していないので注意してくださいね。

Yahoo!マネー

「Yahoo!マネー」とは、Yahoo!が提供している電子マネーです。

PayPayを通してこのYahoo!マネーの残高を決済に利用できる仕組みです。(Yahoo!マネーには、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座・コンビニ・ヤフオク!の売上からチャージすることが可能です。)

※Yahoo!マネーの利用にはYahoo! JAPAN IDと連携が必須になります。

Yahoo!マネーを利用している方や残高がある方は、積極的に使ってみてもいいかもしれませんね。

クレジットカード

PayPayではクレジットカードを登録して、後払い式のポストペイ型でお支払いをすることも可能です。

登録できるクレジットカードは、「VISA」「MasterCard」「Yahoo! JAPANカード」「ソフトバンクカード」「kyash」です。

JCBはYahoo! JAPANカード以外は登録できないので注意してくださいね。

④ ポイントの還元がある

PayPayを決済に利用すると「PayPayボーナス」というポイントを貰うことができます。

ポイントの付与率は3%になります。 ※ヤフーカード以外のクレジットカードで決済した場合は0.5%

PayPay付与ポイント

貯まったPayPayボーナス(ポイント)はもちろんお支払いの時に利用することができます。

またPayPayへのチャージをYahoo! JAPANカードに設定していると、チャージ時と決済時とポイントの2重取りが可能ですよ。

※PayPayボーナス2年間の有効期限あり

妻・コロちゃん

ここでもやっぱりYahoo! JAPANカードが有利だね
MEMO
下記の記事では、PayPayとヤフーカードの相性が良い理由をまとめています。併せて参考にしてくださいね。

PayPay×Yahoo!JAPANカードPayPay(ペイペイ)×Yahoo! JAPANカードが最強

⑤ PayPay間で送金が可能

PayPayでは同じPayPayのアプリを使っている人にお金を送金する機能が備わっています。

PayPayのアプリ間であれば、相手の口座番号を知らなくても手数料無料で送金することができるので、ご飯代や飲み会などの割り勘が簡単にできますよ。

なかなか会えない友人や、離れて暮らす家族にお金を返す時もとても便利ですね。

送金は相手の「電話番号」または「QRコード」で送金することが可能です。

送金方法
  • 電話番号で送金する
  • QRコードで送金する

ただし、送金できるのは「PayPayライト」のみになり「PayPayボーナス」は送金することができません。

PayPayでの送金方法や受け取り方については下記の記事で詳しく解説しています。

PayPay(ペイペイ)個人間送金方法【分かる】PayPay(ペイペイ)の送金方法と受け取り方|手数料と限度額の詳細

PayPayライト・PayPayボーナスとは

PayPay残高には「PayPayライト」と「PayPayボーナス」の2種類の残高が存在ます。

「PayPayライト」は銀行口座やヤフーカードからチャージした残高のことを指します。

また「PayPayボーナス」はPayPayのキャンペーンやキャッシュバック(0.5%)で還元されたポイント残高のことです。

MEMO
PayPayライト:チャージした残高のこと
PayPayボーナス:還元されたポイント残高のこと
送金できるのはこのチャージした「PayPayライト」だけが対象ってことだね

夫・ケンちゃん

PayPayのメリット

PayPay(ペイペイ)メリット

PayPay(ペイペイ)の特徴を理解したところで、PayPayのメリットをみていきましょう。

特徴を踏まえたうえでPayPayのメリット挙げるなら▼

PayPayのメリット
  1. 全て無料で利用できる
  2. 利用方法が簡単
  3. キャッシュレスで清算がスムーズ
  4. お得なキャンペーンが豊富
  5. 利用できる店舗も急増中

① 全て無料で利用できる

PayPay(ペイペイ)は全ての機能が無料で利用することができます。

送金機能も無料で利用できるというのは嬉しいですね。

さらにPayPayをインストールするだけで、500円相当の残高が貰えてすぐに利用することもできます。

※今後、出金機能が備わった時には出金手数料は自己負担になる可能性あり。(現在PayPayでは出金機能は準備中)

妻・コロちゃん

これだけ便利でポイントが貯まるお得なキャッシュレスサービスが無料で使えるのは嬉しいね

② 利用方法が簡単

PayPay(ペイペイ)の利用方法は、お店のQRコードを読み取るか、アプリのコードを読み取ってもらうだけです。

簡単に利用できるの大きなメリットです。

またPayPayの利用明細も一覧で確認できるので支出の管理も容易ですよ。

家計簿アプリとの連携や、データの抽出など、今後のアプリのバージョンアップも楽しみです。

誰でも、どの年齢層でも「簡単に使える」っていうのはPayPay普及のカギだね

夫・ケンちゃん

③ キャッシュレスで清算がスムーズ

キャッシュレスの一番のメリットはレジで「小銭の面倒なやり取りをしなくてもいい」ということではないでしょうか。

清算がスムーズにいくと、レジで並ぶ時間も短縮し、お店側の生産性向上にもつながりますね。

妻・コロちゃん

荷物がある時や子供を抱っこしてる時とかもホントに助かるわ

④ お得なキャンペーンが豊富

PayPay(ペイペイ)キャンペーン

PayPay(ペイペイ)が一躍有名になったのは、やはり100億円還元キャンペーンではないでしょうか。

第一弾が好評過ぎてすぐに終了してしまいましたが、すぐに第二弾の100億円還元キャンペーンが始まりました。

国内でも最大手の上場企業二社(ソフトバンクとヤフー)が運営しているので、資金も豊富で今後のキャンペーンにも期待が集まりますね。

大手企業が関わっているサービスだからセキュリティも安心できるね

夫・ケンちゃん

⑤ 利用できる店舗も急増中

PayPay(ペイペイ)が利用できる店舗も続々と増加しています。

日本のキャッシュレス化が他国より遅れてる原因の一つとして、店舗側の導入費用と決済手数料が考えられます。

PayPayはクレジットカードとは異なり、店舗側も簡単に取り入れられるように「初期導入費・決済手数料・入金手数料」が無料に設定されています。※一部期間限定もあり

これからは、店舗側のPayPay導入が一気に増えるとクレジットカードよりもスタンダードなキャッシュレス決済として普及する可能性もありますね。

妻・コロちゃん

始めは使える店舗が少なかったけど、すごい勢いでPayPayが利用できる店舗が増えてるよ
paypay(ペイペイ)使えるお店【最新】PayPayが使えるお店・加盟店一覧表|検索機能の使い方

PayPayのデメリット

PayPay(ペイペイ)デメリット注意点

ここまでは良いことばかり記載してきましたが、逆に考えられるデメリットとしてはどんなものが挙げられるでしょうか。

ここではPayPayのデメリットと注意したい点、さらに対策方法を挙げているのでしっかいりと確認しておいてくださいね。

PayPayのデメリット
  1. チャージ方法が限られている
  2. 不正利用
  3. 利用金額の上限がある
注意したいポイントは特に確認しておいてね

夫・ケンちゃん

① チャージ方法が限られている

今のところPayPayへのチャージ方法は、銀行口座とヤフーカードのみと限られています。

銀行口座振り込みの銀行も全ての銀行が対応しているわけではありません。

またカードからのチャージもヤフーカード以外は対象外というのも少し不便さを感じるかもしれません。

対策方法

ただし、支払い方法を残高ではなく、クレジットカードやYahoo!マネーに選択することでチャージ問題は解決できます。

PayPayはまだまだリリースされたばかりの新しい決済サービスです。

これからも提携銀行やチャージ方法が増えると考えられるので、今後の進展に期待したいですね。

② 不正利用

PayPayの第一弾100億円還元キャンペーンの時には急激に普及し過ぎてクレジットカードの不正利用が一部で発生したようです。

またPayPayのアカウントを乗っ取られて不正利用される恐れもゼロではありません。

ただし、クレジットカードの不正利用に関してはPayPay側のセキュリティ問題ではなく、不正流出したクレジットカード情報をPayPayを使って悪用されたとされています。

対策方法

PayPayのアカウントに関してはPayPayの「セキュリティ設定」画面から生体認証などの二重ロックをかけられるようになっています。

不正利用や悪用されないためにも、常に自身のセキュリティ意識は高く持っておきましょう。

⇒ PayPayセキュリティ設定方法

③ 利用金額の上限がある

PayPayではチャージとクレジットカード利用金額に上限が設けられています。

本人認証が済んでいないアカウントだとチャージは過去24時間で5,000円(過去30日間も5,000円)、ヤフーカードの決済は利用不可となっています。(※2019年2月現在)

かなり低い上限になっているので、本人認証が未設定のアカウントだと少額決済のみの利用となり高額決済には向いてないといえます。

対策方法

利用額の上限が設けられるのはあくまで本人認証が済んでいないアカウントです。

本人認証の設定が完了し、青いバッジが表示されれば上限額は25万円と一気に上がります。

また銀行口座からのチャージやYahoo!マネーの支払いには上限は設けられていません。

▼ お支払いでの上限金額 ▼

本人認証
未設定
本人認証
設定済み
本人認証済み
青いバッジ表示
5,000円
※過去24時間
20,000円
※過去24時間
250,000円
※過去24時間
5,000円
※過去30日間
50,000円
※過去30日間
250,000円
※過去30日間

▼ ヤフーカードでのチャージの上限金額 ▼

本人認証
未設定
本人認証
設定済み
本人認証済み
青いバッジ表示
利用不可20,000円
※過去24時間
250,000円
※過去24時間
50,000円
※過去30日間
250,000円
※過去30日間

青いバッジとは?
ご利用状況や弊社所定のルールなど特定の条件を満たしたお客様に限り、お客様の「表示名」の左隣に「青いバッジ」 が表示されます。
※バッジの適用有無はお客様により異なりますが、表示条件やルールについて開示をいたしておりません。お問い合わせいただいても、お答えできかねますのでご了承ください。
引用元:PayPayからのお知らせ

PayPay(ペイペイ)の設定方法


PayPay(ペイペイ)の初期設定方法はとても簡単です。

最短1分でアカウント登録が完了しますよ。

初期設定の説明は不要だと思いますが、、

手順としては「PayPayアプリのインストール」→「電話番号とパスワードの設定」→「SMS認証」以上でアカウント登録は完了です。

また『Yahoo! JAPAN ID』でのアカウント登録も可能です。

PayPay残高にチャージする銀行口座・クレジットカードの登録には別途設定が必要になります。

PayPayの各種設定方法については下記の記事で詳しく解説しているので併せて参考にしてくださいね。

PayPay(ペイペイ)設定方法PayPay(ペイペイ)のセキュリティ・銀行口座・クレジットカードなど設定方法を完全解説

PayPay(ペイペイ)の使い方


PayPay(ペイペイ)の使い方も非常に簡単です。

日頃からキャッシュレス決済やスマホ決済に慣れている方なら難なくPayPayを使えるとは思います。

PayPayの初期設定が完了したら、後は実際のレジでの精算で「PayPayで支払います」とお店の方に言うだけです。

次にお店のQRコードを読み取るか、アプリに表示されているQRコードを提示すれば支払い完了です。

使い方が分からなくてもお店の方に聞いたら、丁寧に教えてくれますよ。

PayPayマークのあるお店ならどこでもPayPayアプリは利用可能です。

PayPayの使い方(ポイントの上手な使い方)やPayPay残高にチャージする方法は下記の記事で解説しているので併せて参考にしてくださいね。

PayPay(ペイペイ)使い方・チャージPayPay(ペイペイ)上手な500円ポイントの使い方|コンビニでの支払い方法やチャージの仕方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です