LINE Payとは?ラインペイの特徴やメリットを詳しく解説!

LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)では決済サービスの他にも友達とお金のやり取りができたりLINEポイントが貯まったりするお得なサービスです。そんなLINE Payは危険なのか?注意したいポイントや特徴・メリットなども記載しているのでぜひ参考にしてください。

LINE Pay(ラインペイ)とは

LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)とはLINEが提供する決済サービスのことです。

LINE payを利用すると24時間365日いつでも加盟店での支払いができたり、友達同士でお金を送金して割り勘が簡単にできる便利なサービスです。

LINE payには自分が決めた分だけをチャージする前払い式が採用されているので、『使い過ぎる』という事もなく安心して利用することができます。

クレジットカードのような事前の審査なども必要なく、数分で登録が完了できるのも嬉しいポイントですね。

妻・コロちゃん

LINE Payって名前はよく聞くけど、どんなサービスかは詳しくは知らんかった…
LINE Payはとても便利なキャッシュレス決済だから利用しても損はないよ

夫・ケンちゃん

LINE Payの特徴とメリット


LINE Payの大きな特徴とメリットを書き出すと下記の5点。

  1. 全ての手数料が無料
  2. 友達と支払いを割り勘できる
  3. 利用履歴の確認・通知が届く
  4. ポイントが貯まる
  5. 補償サポートが充実

妻・コロちゃん

たくさんの特徴とメリットがあるんだね
一つずつ説明していくね

夫・ケンちゃん

①全ての手数料が無料

一番気になるのはLINE Payの利用料です。

LINE Payでは月額利用料、さらに決済手数料や送金手数料など全て無料になっています。

※銀行口座を通した出金手数料のみ216円必要になります。

LINE Payを利用するお店側も「決済手数料・導入費用・月額費用」が全て期限付きで無料になっているので、LINE Payを使えるお店がドンドン増えてきていますよ。

②友達と支払いを割り勘できる

LINE Pay-送金

LINE PayではLINE上で友達にお金を送金することができます。

送金機能を利用すれば、相手の口座番号を知らなくてもご飯代や飲み会などの割り勘が簡単にできますよ。

なかなか会えない友達にお金を返す時もとても便利です。ラインスタンプやメッセージと一緒に送金すると温かみが出ていいですね。

しかも送金手数料が無料!送金手数料が無料というサービスはなかなか無いので大きなメリットです。

※送金については事前の本人確認が必要になります。

③利用履歴の確認・通知が届く

LINE Payを利用すると、LINEで利用履歴が確認できます。

さらに利用した分はLINEから通知が届く仕組みになっているので不正利用などを防ぐこともできます。

利用履歴が確認できる内容は▼

  • 支払い金額
  • チャージ金額
  • 送金履歴

LINE Payを利用するとリアルタイムで通知が届くのと、家計簿アプリとも連携しているのも嬉しいポイントですね。

④ポイントが貯まる

LINE Payポイント還元

LINE Payを利用すると3.5%から最大で5%のポイントが貯まります。

このポイントは現金に換金できたり、LINE Pay残高に交換できる他、LINE STOREでLINEスタンプを購入したりできますよ。

3.5%~5%という高率なポイントバックだけでもLINE Payを利用する価値がありますね。

※ポイントバックの利率は変更される場合があるので詳しくは公式サイトでご確認ください。

参考 3.5%~5%ポイント還元LINE Pay公式ブログ

⑤補償サポートが充実

キャッシュレスの管理は基本的には自己責任です。

しかしLINE Payでは万が一、第三者による不正行為で損額が発生してしまっても利用者補償制度により損害額をLINE社が全てカバーしています。

補償に関しては『送金・決済・出金』の全てが補償の対象となっていますが、細かな決まりごとがあるのに注意してくださいね。

  • 被害者の責任が認められる金銭移動を除く
  • 損害発生時から、30日以内の申し立てが必要
  • LINE Cashアカウントの1事故あたりの補償限度額は原則10万円
  • LINE Moneyアカウントの1事故あたりの損害額が10万円を超過する場合は、補償限度額の引き上げを個別検討

引用元:LINE Pay公式ブログ

LINE Payは危険?注意したいポイント

LINE Pay

ここまではLINE Payの良いことばかりを書いていましたが、LINE Payでの注意したいポイントも記載していきたいと思います。

注意したいポイント
  • スマホ(端末)の紛失
  • パスワードの管理
  • QRコードの有効期限

キャッシュレスのLINE Payでは上記でも記載しましたが、自己責任・自己管理が基本となります。

しっかりと自己管理ができていれば、キャッシュレスは決して危険なものではいので、注意したいポイントだけ抑えておきましょう。

妻・コロちゃん

全部がスマホで完結すると便利な反面、少し怖い部分があるのが本音…
注意したいポイントだけ抑えておいたら、決して危険なものではないよ!

夫・ケンちゃん

スマホ(端末)の紛失

LINE Payだけに限ったことではありませんが、LINEを利用しているスマホ(端末)の紛失には十分にご注意ください。

第三者によるLINE Payの不正利用や個人情報の流出にもつながってしまいます。

対策

LINE PayではLINEとは別のパスワードが(必須で)設定できます。

またスマホ紛失の際、第三者にLINE Payを不正利用された時は補償の対象にもなるので慌てず運営に連絡しましょう。

パスワードの管理

LINE Payのパスワードを他の人に教えてしまった時に発生した損害は、補償の対象外になります。

また自身で設定したパスワードを忘れてしまうと、LINE Payに入っている残高を引き出せなくなります。

対策

パスワードを自分だけが分かる推測しにくいものにしておくことで不正利用を防ぐことが可能です。

パスワードを忘れてしまった時は、LINE 問題報告フォームから問い合わせを行うことで対応してもらえます。

パスワード管理はしっかりと行うようにしましょう。

QRコードの有効期限

決済の際に利用するLINE PayのQRコードには有効期限があります。

QRコードは発行後、5分以内に決済を済ませなければ有効期限が切れてしまいまうのでスムーズに決済を行うように心がけましょう。

まとめ

この記事ではLINE Payの特徴やメリット、注意したいポイントをまとめました。

LINE Pay決済は、キャッシュレス生活を豊かにするツールなのでぜひ活用したいですね。

またLINEをよく利用する方からすると、LINE Payを利用することによってポイントも貯まって一石二鳥です!

最近ではLINE PayがQUICPay(クイックペイ)に対応するなど、日々進化しています。

使える店舗もかなり多くなってきているので、近い将来は決済サービスのスタンダードの一つになるかもしれませんね。

LINE Payとの相性は抜群の『LINE Payカード』については下記の記事で詳しく解説しているので併せて参考にしてください。

LINE Pay-カードLINE Payカードとは|ラインペイカードの特徴やメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です