セブンイレブン「7pay」以外のスマホ決済サービスも導入予定!キャッシュレス最新ニュースまとめ【4月11日】

キャッシュレスニュース-テンプレ③

4/11本日のキャッシュレス最新ニュースはセブンイレブンが国内外のスマホ決済を導入予定!ファミリーマートが「dポイント」と「楽天ポイント」に対応!700の金融機関がスマホ決済に参加!ポプラ全店にセルフレジ導入へ等々をピックアップしています。

4月11日のキャッシュレス最新ニュース

4月11日 最新NEWS

前回のキャッシュレスニュースのおさらいクイズだよ!
静岡県のマクドナルドのモバイルオーダー店のうち、一部でサービスが強化され配置される「ゲストエクスペリエンスリーダー」とは何でしょう!?

夫・ケンちゃん

妻・コロちゃん

エクスペリエンス?体験?経験?…ってことは~訪れたお客さんを強制的にマクドナルドのリーダーにしてしまうサービス!
な、なるほど。(強制的って…)

夫・ケンちゃん

※正解はページの最後にあるよ

セブンイレブンが国内外のスマホ決済を導入予定

ニュースのPOINT!

  • 独自のスマホ決済サービス「7pay」は7月から
  • 同時に中国のAlipayとWeChat Payに対応
  • 国内のバーコード決済は2019年度上期に導入検討

セブンイレブンがスマホのバーコード決済サービスについて、国内外のスマホ決済サービスを導入する方針であることがわかりました。

セブンイレブンでは、今年2019年7月から独自のスマホ決済サービス「7pay(セブンペイ)」を導入する予定です。

7pay導入と同時に、中国国内で圧倒的な支持を得ている「Alipay(アリぺイ)」「WeChat Pay(ウィチャットペイ)」の対応を開始する予定としています。

さらに、国内のバーコード決済についても2019年度上期に対応を考えているようですよ。

現時点ではどの決済サービスに対応するかは決まっていないようですが、競合のコンビニで対応してる決済サービスがセブンイレブンでも利用できるようになると利便性が向上しますね!

競合のコンビニでは複数のバーコード決済に対応しているのに対して、セブンイレブンでは独自のスマホ決済サービスのみでいくのかと思いきや…他社のスマホ決済の導入は利用客にとっても嬉しいニュースですね。

妻・コロちゃん

独自の決済サービスだけじゃなくて様々な決済方法が増えるのは良き!

ファミリーマートがdポイントと楽天ポイントに対応

ニュースのPOINT!

  • dポイントと楽天ポイントの導入は11月から
  • 200円につき1ポイントが貯まる
  • 7月開始の「ファミペイ」との連携も

「Tポイント」のみをを貯めることができるファミリーマートで、新たなポイントサービスが対応することがわかりました。

導入されるポイントサービスは、NTTドコモが提供するポイントサービス「dポイント」と、楽天ペイメント株式会社が運営するポイントサービス「楽天ポイントカード」の2つ。

どちらも200円(税込)につき1ポイントが貯まります。

2019年の11月から導入する予定で、全国のファミリーマート約16,000店舗で対応するようです。

また、2019年7月には決済機能付きスマートフォンアプリ「ファミペイ」がスタートする予定です!

今後は、「ファミペイ」とポイントサービスを連携することで、ポイントの利用から決済まで一つのバーコードを提示することで完了できるようになるとのこと!

買い物するたびにポイントを貯めることができるので、貯めるポイントの選択肢が増えることは利用客にとっても有難いですね。

妻・コロちゃん

楽天ユーザーの私にとっては朗報や

700の金融機関がスマホ決済に参加

ニュースのPOINT!

  • 700の金融機関は全体のおよそ半数にあたる
  • 2019年10月に開始予定

金融機関が準備を進めるスマホ決済サービスに、全国の700の金融機関が参加する意向を示していることがわかりました。

金融機関が準備しているスマホ決済サービスの本格的に開始する時期は2020年4月の予定でしたが、10月の消費税の増税に伴い前倒しして、今年10月に開始するようです。

政府主導の消費税増税対策のキャッシュレス決済のポイント還元が行われるタイミングに開始することで、利用者の獲得を目指すということですね!

消費税増税対策とは?
10月の消費税増税(8%から10%)から9カ月間、キャッシュレス決済に対して最大で5%分のポイントを還元する対策

銀行のキャッシュレス決済サービスといば、3月にみずほフィナンシャルグループがQRコードを活用した独自のサービス「J-Coin Pay」を開始していますね!

700もの金融機関ってどこなんだろうか…

夫・ケンちゃん

ポプラ全店にセルフレジ導入へ

ニュースのPOINT!

  • 全国の470店舗すべてに「セルフレジ」が設置
  • 6月から8月にかけて導入予定
  • セルフレジでは電子マネーなどで決済

中国地方を中心に全国で470店舗を展開しているコンビニチェーンのポプラ全店でセルフレジの導入されることが明らかになりました。

6月から8月にかけてポプラが展開する全国の470店舗すべてに「セルフレジ」が設置される予定です。

導入されるお店
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • ハイウェイ彩家

セルフレジでは利用客がレジで商品のバーコードを読み取って、電子マネーなどで支払う仕組みとなるようです。

お酒やタバコなどの年齢確認が必要なもの以外は基本的にセルフレジで支払えるとのこと。

店員さんを介さずに会計を済ませることができることで、人手不足の緩和や、利用客にとってもレジに並ぶストレスがなくなり効率的ですね。

今後、セルフレジの需要が高まることが予想できますね!

妻・コロちゃん

店舗にかかる負担が大幅に減らせるね

【クイズの答え】
正解は・・・・サービスが強化された「ゲストエクスペリエンスリーダー」の設置とはメニュー選びなど利用客の困りごとにも対応したり空席案内をする接客専門のスタッフのことでした!

詳細は前回のニュース記事でチェックしてね!
キャッシュレスニュース-テンプレ②楽天ペイで10%ポイント還元キャンペーン実施!キャッシュレス最新ニュースまとめ【4月10日】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です