総務省が3万店舗が参加する大規模な実証実験を開始!キャッシュレス最新ニュースまとめ【3月23日】

キャッシュレスニュース-テンプレ④

3/23本日のキャッシュレス最新ニュースは総務省が3万店舗が参加する大規模な実証実験を開始!横浜市で水道料金がLINE Payで支払い可能に!等々をピックアップしています。

3月23日のキャッシュレス最新ニュース

3月23日 最新NEWS

前回のキャッシュレスニュースのおさらいクイズだよ!
3/22に決定した「JPQR(ジェーピーキューアール)」とは何の名称でしょうか!?

夫・ケンちゃん

妻・コロちゃん

(J)ジャンボ(P)ピーマンには(Q)キューピーマヨネーズをかけて食べるので(R)あーる!
な、なるほど。。(そろそろ重症のようだ…)

夫・ケンちゃん

※正解はページの最後にあるよ

総務省が3万店舗が参加する大規模な実証実験を開始

ニュースのPOINT!

  • 総務省と経済産業省がキャッシュレス普及の大規模実験を開始
  • 4つの県と地方銀行、3万店の個人店舗が参加
  • 実験は8月から、QRコートの統一と店舗側の手数料を1%台に

総務省と経済産業省が、和歌山県、福岡県、長野県、岩手県のの4つの県や地方銀行と協力して、QRコード決済などのキャッシュレス普及を推進する実証実験を行うことを発表しました。

実験では個人店舗3万店が参加し、QRコードの仕様を統一し、店舗側の手数料を1%台に引き下げるというもののようです。

決済事業者は、PayPay、LINE Pay、d払いなど主なコード決済事業社の約10社が参加予定とのことです。

総務省では、小規模な個人店舗でもキャッシュレスの導入費用が抑えられる仕組みを作って、便利でインバウンド消費にも繋げたいとしています。

キャッシュレスの最大の壁は店舗側の導入コストだもんね!これをクリアできれば一気にキャッシュレスの普及が期待できるね!

夫・ケンちゃん

横浜市で水道料金がLINE Payで支払い可能に

ニュースのPOINT!

  • 横浜市の水道料金支払いに「LINE Pay」が導入される
  • 2019年3月25日(月)10時から開始
  • 5万円未満の納入通知書に限る

横浜市で水道料金の支払い方法にスマホ決済サービス「LINE Pay」が導入されます。※LINE Payでお支払いできるのは5万円未満(税込)

2019年3月25日(月)10時から取扱い開始となります。

自宅に届いた納入通知書に記載されたバーコードを「LINE」アプリのウォレットから読み取ることで支払いが完了します。

「LINE Pay」で支払いが可能になることで、わざわざ支払いに行く必要がなく自宅でも簡単に手間なく決済ができますね。

これまで納入通知書払いの方から「支払いの窓口などで個人情報を見せたくない」などの意見もあったようです。

最近では公共料金の支払いに「LINE Pay」を導入する自治体が増えてきましたね!

利便性もよく効率的に支払いができる決済方法が増えることは利用者にとっても有難いですね。

妻・コロちゃん

近い将来にはほとんどの税金の支払いがキャッシュレスでできるようになる!…と思うよ

【クイズの答え】
正解は・・・・「JPQR(ジェーピーキューアール)」とはQRコード決済の統一規格の名称でした!

詳細は昨日のニュース記事でチェックしてね!
キャッシュレスニュース-テンプレ③決済業者100社がポイント還元政策に申請!キャッシュレス最新ニュースまとめ【3月22日】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です