スーパーFrescoでVISAタッチが導入!キャッシュレス最新ニュースまとめ【2月27日】

キャッシュレスニュース-テンプレ①

2/27本日のキャッシュレス最新ニュースはFrescoでVISAタッチが導入!公共交通機関向け「Visa SAM」を発表!東京あきる野市「LINE Pay」での納税が可能に等々をピックアップしています。

2月27日のキャッシュレス最新ニュース

2月27日 最新NEWS

前回のニュースのおさらいクイズだよ!
PayPayが優秀賞を受賞したのは、何の賞でしょう!?分かるかな?

夫・ケンちゃん

妻・コロちゃん

PayPayが受賞したんなら…「100億円あげちゃうなんてすごいっす賞」!!

※正解はページの最後にあるよ

FrescoでVISAタッチが導入

ニュースのPOINT!

  • VISAタッチがスーパーフレスコで利用可能になった
  • VISAタッチはICチップ搭載の非接触型決済カード
  • マクドナルド・ローソン・TSUTAYAなどでも利用可能

VISAカードでタッチ決済ができる「VISAタッチ」がFresco VengaVengaの東京、神奈川7店舗と、京都、大阪、滋賀や兵庫のSuper Fresco120店舗で利用可能になりました。

VISAタッチとは名前の通り、ICチップを搭載したVISAのプラスチックカードをレジのコードリーダーにかざすだけで決済ができる便利なタッチ決済サービスです。

クレジット支払いになりますが、カードの提示や暗証番号の入力、サインの必要はありません。(※一定金額を超える場合はサインが必要)

現在、VISAタッチはマクドナルド・ローソン・TSUTAYAなどで採用されていますよ。

今回は、生活に身近なスーパーでのVISAタッチの採用となりましたが、今後はさらにキャッシュレス化が進んでいくことが期待できますね。

妻・コロちゃん

スーパーFrescoは、うちの近所にもあるで

公共交通機関向け「Visa SAM」を発表

ニュースのPOINT!

  • Visa SAMは公共交通機関向けのタッチ決済
  • 現在Visaの交通タッチ決済は150以上の案件が進行中
  • 4月にはブラジルでVisa SAMの導入が決定

先ほども非接触型の「VISAタッチ」をご紹介しましたが、同じくVISAが公共交通機関向けに非接触型のタッチ決済ができる「Visa SAM(Visa Secure Access Module)」を発表しました。

Visa SAMは、ブラジルのソフトウェア開発企業と共同で開発し、世界の公共交通機関向け提供するとのこと。

日本でもチャージ式のタッチ決済「Suica」などが交通機関で利用することができますが、基本的には先払い式になり毎回チャージをしないといけません。

Visa SAMでは後払い式のポストペイ型になるので、チャージの必要もなく、世界中の公共交通機関で利用することができます。

ナンバーワンのクレジットブランドVISAだからこそできる、大きなプロジェクトですね。

世界共通で利用できるのはホントに便利!近い将来に外貨の概念がなくなるかもしれない…

夫・ケンちゃん

東京あきる野市「LINE Pay」での納税が可能に

ニュースのPOINT!

  • あきる野市でLINE Payでの納税が可能になる
  • 渋谷区でもLINE Payで納税が可能になる予定

東京都あきる野市の納税に3月1日から「LINE Pay」が利用できるようになります。

あきる野市では5万円以下の納税に限り、LINE PayでQRコードを読み取るだけで支払いができるようになるそうです。

納税できる税金
  • 都民税
  • 都市計画税
  • 固定資産税
  • 国民健康保険税
  • 軽自動車税

また渋谷区でもLINE Payによる納税が可能になる予定のようですよ。

今後は、市区町村単位でもキャッシュレス化が進んでいくのは間違いないので、今のうちからLINE Payの使い方をマスターしておきたいですね。


【クイズの答え】
正解は・・・・PayPayが受賞したのは『App of the year(アプリオブザイヤー)2018 』の優秀賞でした!

詳細は昨日のニュース記事でチェックしてね!
キャッシュレスニュース-テンプレ⑥PayPayが「App Ape Award2018 優秀賞」を獲得!キャッシュレス最新ニュースまとめ【2月26日】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です